金木犀の精油ってありますか?
先週「沈丁花の精油ってありますか?」という投稿をしました。結論は、沈丁花の精油はないという内容でした。

金木犀はどうでしょうか?

金木犀は非常に珍しく、かつ少量ですが金木犀のアブソリュートが市場で流通しています。

アブソリュートとは、一般に溶剤抽出と呼ばれる手法で取り出されたオイルです。

アブソリュートの代表例にジャスミンがあります。

南仏グラースは香水の街として有名で、旅行された方も多いかもしれませんが、グラース老舗香水メーカー「フラゴナール」の博物館にはジャスミンのアブソリュートを制作する過程が、かって使用されていた実際の工場設備と器材で見ることができます。これを「精油(エッセンシャル・オイル)」と呼べるかどうか意見が分かれるところです。

エッセンシャル・オイルといえば通常水蒸気蒸留法にて精製したものなので「金木犀のアブソリュート」は「金木犀のエッセンシャル・オイル」とはまず言えないでしょう。が、日本語の精油には、アブソリュートも含める人もいますので、複雑ですが「金木犀の精油」はあります、とも言えそうです。

結論:金木犀には、金木犀の天然オイルが存在します。



『フローラル・フォーシーズンズ 金木犀』には金木犀の天然オイルが配合されています。


  • (2007-03-27)
<< 年度の変わり目は、別れと出会いの季節< | >口コミもおカネで買える時代、ですか? >>

[▲page top]