日課は続かない
日課は続かないので、なるべくカンタンなものを自分に課しています。

たとえば、昨年年の始めに「毎朝、おふくろ手作りの梅干しを食べる」という日課を課し、実家から大量の手作り梅干しを送ってもらいました。

3ヶ月でした。

今年「毎朝梅干しパート2」と仕切直しましたが、1ヶ月でした。



武蔵野ワークスはホームアンチエイジング(自宅でできるアンチエイジング)に関心があります。実際、当社の長期的なテーマとして「香りでアンチエイジング」という遠大な目標を描いています。少しずつ基礎研究や投資(大企業さんの感覚からすると穴に入りたいような金額ですが)も行っています。たとえば現在アンチエイジングガム(アスタキサンチン配合ガム)の開発を繰り返しています。

アンチエイジングへの取り組みはおいおいレポートしていきたいと思います。

しかし、一般にアンチエイジングのもっともベースとなる手法や実践は「生活習慣」に大きく依存しています。

「手術一発若返り」や「開けてビックリ玉手箱」方式のアンチエイジング手法や方法は部分的な整形やお肌の表面的改善はできても根本的なアンチエイジングではありません。

アンチエイジングは必ず生活習慣とリンクした手法・方法がベースとなります。

にもかからわず、ヒトという動物は、抗加齢用サプリメントや定期的なスポーツなど、それほど大きな努力・労力・コストをかける必要がない場合でも「結果がでなければ人は継続できない」という事実が大きな障害となっています。

アンチエイジングの結果などそうカンタンに認識できるものでないことはご想像の通りです。

「日課は続かない」という現象をなんとか克服する手法を見つけることもホームアンチエイジングのテーマです。


  • (2007-04-21)
<< フィトンチッドが、心のコリをほぐす< | >香水に魔法を入れる人々 >>

[▲page top]