導入編

基礎編に入る前に達人たちの付け方をリストアップします。お客様よりお寄せいただいた「私の付け方」です。

達人たちの「私の付け方」

オーソドックスに膝より下につけています。ランジェリーにもすこし。

カーテンにつけておくと、窓を開けた時に風で香りが運ばれてきてほんわかします。

こちらのサイトで、他の方が仰っていた「お風呂の湯船にプッシュする」を先日試しました。浴室に香りが満ち、ゴージャスな気分にひたれました。香り自体もしつこくないので、使用後の浴室にこもることもなかったです。身につける時と、湯船で楽しむ時とで、香りのイメージが変わる印象がありました。サンプルで発注してしっくりこない香りも、湯船に落とすと絶妙に感じる場合があるかもしれませんね。

ハンカチ・ウエスト・足首・首筋・手首気分にシーンによって変えてます。後は湯槽に少々。

よくある方法だと思いますが、足下にシュっとして、その中をくぐり抜けます。ほどよい感じに香ります。

< back | next >