オススメの場所

香水は温度が高い方が揮発しやすいので、暖かい血液を運ぶ血管が表面に近い部分がおすすめです。下記の部位に香水をお肌に直接つけるかアトマイザーで吹き付けます。

・耳のうしろ
・膝の裏(ヒザ)
・腕の内側
・手首
・肘(ヒジ)
・腰(コシ・ウエスト)
・お腹

その他オススメの場所

  • 髪の毛:直接肌に触れないので安全で、髪が揺れるたびにほのかに香ります。
  • 足:スカートやパンツに隠された足や太ももは、体温があるのでほのかに香りたちます。
  • 足首:足首はパンツやスカートから露出しているので、足や太ももとはまた印象の違う香り立ちです。歩くたびに楽しくなります。
  • 指先:指先はいろいろなものに触れますので、いろいろな匂いがします。その対策もありますが、逆に食べ物などに香水の匂いが移る可能性がありますので時と場合と必要に応じて使い分けてみて下さい。